女の人

身近になってきた美容整形【コンプレックスを解消する施術】

自然にイメチェンをしよう

注射

バランスに注意

二重埋没法やヒアルロン酸注射、ボトックス注射などメスを使わない整形も流行っており、身近になっている美容整形です。しかし、ガラリと印象を変えたいために、全体のバランスを崩すような欲張りすぎる変化を望むことには注意が必要です。例えば、二重の幅を大きくとってしまったために、元々の骨格と合ってない、不自然な見た目になってしまうという結果もあります。埋没法なら、瞼を糸で止めて二重のラインを実現しているだけなのでやり直しが可能ですが、切開をして二重を作ってしまうとやり直しは大変でありその分コストもかかります。そのため、美容整形する際には元々の骨格と不自然にならないかというバランスを考えることが大切です。1回目は、物足りないくらいの二重のラインで整形をし、顔立ちと比較して不自然ではないことを確認したら、次回の施術でラインを広げるといったようにする方法が最適です。二重まぶたの整形の場合は、最初から切開するのではなくまずは埋没法で整形してみることもおすすめです。美容整形のポイントはいかにも人工的な感じではなく整形後も自然に見えるかということです。

医師選びは大切

次に美容整形の大切なポイントとしては医師選びです。1番難しい点ですが、全国規模のチェーン店はクリニックにたくさんの医師が勤務しているケースがあります。なので、それぞれの医師の得意分野を調べて自分のやりたい整形箇所と一致するかどうかが重要です。また、美容整形の失敗の多くが自分のイメージ通りに仕上がらないということです。その為、カウンセリングを十分に行って自分の仕上がりイメージを正確に医師に伝えることが重要です。また、1人の医師に拘らずに、何人かの医師のカウンセリングを受けることでより最適な方法が見つかることもあります。また、イメージが伝えやすい相性の良い医師が見つかる可能性があることからも複数人とカウンセリングを行うこともおすすめです。インターネットの口コミを100%信用するのではなく、自分の足でクリニックを訪れて自分の目で確かめることが重要です。美容整形後には、整形後の消毒等でクリニックに通うこともありますので、自宅からクリニックへの通いやすさというのも重要になります。